Embeのフィールドノート

野鳥情報や鳥見の様子を紹介しています

ミサゴとノスリ

最近、散歩の途中で必ず出会うのがミサゴとノスリ

先月は足に大きな魚を持ったミサゴに出会いました。

よく川にダイビングしているのですが、失敗も多いようです。

今週、出会ったのは手ぶらでした

ミサゴ 2-4 2683


ノスリは、毎年越冬するようになってきました。

ノスリ 9 2856

カラスとはよくバトルを繰り広げてますが、トビとは割と仲良く飛んでいるようです。
ノスリ 11 2895
スポンサーサイト
  1. 2015/01/28(水) 22:11:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カモのカウント調査

毎年恒例の成人の日のガンカモカウント調査・・・今年は、1月12日

天気は朝は良かったのですが、北風が強くなり、昼頃にはしぐれ模様

午後には回復したので、何とかカウントを終わらせることができました


堅田川からスタートしたのですが、対岸の木にミサゴやノスリがとまっていて・・・カウントはチョット道草

ミサゴ 5 2557
堅田川や大越川にいつもいる2羽のうちの1羽のようでした・・・まだ若い鳥のようです


ノスリは下堅田の辺りを縄張りにしている常連のようです・・・チョット白っぽい
ノスリ 2 2576


木立川はいつものようにカルガモでいっぱい

カンムリカイツブリも上がってきていました
カンムリカイツブリ 1 2590


上空を舞うノスリ・・・最近、ノスリの数が増えました
ノスリ 4 2586


番匠川ではヨシガモの数が多かった・・・ナポレオンハットがカッコイイですね
ヨシガモ 1 2612


葦原で出会ったオオジュリン
オオジュリン 2653


エナガは群れてエサ取りをしていました
エナガ 1 2638
  1. 2015/01/14(水) 17:04:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年、鳥見始め・・・1月10日

元日から里帰りや感染性胃腸炎になったりで

鳥見どころではなかったのですが、昨日やっと出かけられました。

Julieの散歩がてら堅田川から大越川の堤防を歩きました。

堅田川
堅田川 8788

早速、アオジが葦原から飛び出し、堤防下の田んぼに降りました。
アオジ 2407


今年はツグミの姿を良く見ます。
ツグミ 2417


川の中では、カワウが羽を乾かしていました。
カワウ 1 2419


この辺は堅田川の支流の大越川になります。
大越川 8787

ジョウビタキはいつも近くにやってきて・・・つい写真を撮らされてしまいます。
ジョウビタキ 2458

葦原の中のセッカ
セッカ 1 2441

水門の近くではカワセミにも出会いました。
カワセミ 2 2435


帰り際に、下流からやってきたミサゴ・・・これにもついついシャッターを切ってしまします。
ミサゴ 2 2461

盛り沢山の鳥見始めでした。

  1. 2015/01/11(日) 14:11:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

武石宣彰

Author:武石宣彰
  
  
お知らせ!
2016年7月に写真集「野の鳥と」を出版(海鳥社)しました。
全国の書店で購入・注文できます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (185)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR